2011-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大衆食堂 & 民衆デモ

おとといと昨日にデリーで6万人規模のデモがあったことは、ご存知でしょうか。食料品の高騰に対する貧困層の不満が募ったことで、行われたものだ。読売オンラインでは、民衆の怒りをあらわにした瞬間を激写している写真が記載されている。

★ インドデモ (読売オンライン) ★

恥ずかしながら、デリーにいるのに、僕はこのデモについて全然分からなかった。しいて言えば、昨日のランチタイムに出掛ける際に、旗などを持って歩いている数十人のグループを見たぐらい。みんなが普通に歩いていて、大きな声なども無かったから、政治的なデモとは思ってもみなかった。

実は、そのときに行っていた場所は、インド人の大衆食堂みたいなところだった。正確に言えば、州の役場の食堂。この食堂に着いたのは昼の12時半ごろ。インドでは、早めの昼ごはん時間だが、既に店内はたくさんのお客さんで賑わっている。

大学時代の学食を思い出させてくれる店内 ↓↓↓
canteen inside

出入り口の前では、こんな赤い看板 ↓↓↓
canteen kanban

デリーで初めてこんな大きな食堂に行ったので、会社の同僚の興奮がおさまらない。みんなは必要以上に面白がっているように見えた。なぜかというと、一人90Rs(180円)を払って、カレー食べ放題なのだ。席に着いたとたん、人数分の料理が並べられ、店員がすばやくカレーを入れてくれた。

4種類のカレーとデザートなどが目の前に次々と ↓↓↓
curry lunch 01

スープまで付いていて、料理の味も良かった↓↓↓
curry lunch 02

こんな食べ放題で90Rsって安いなと誰でも思った。しかし、デモのことを知っている今、その時の気持ちに対してちょっと反省している。この値段でも高いと思っている人たちがたくさんいるからだ。
経済発展に伴う貧富差が生じることは、しょうがないかもしれないが、政府のきちんとした対応が求められる時代になってきている。エジプトから広がった民衆のデモは、いつになっておさまることか。
スポンサーサイト

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

ベトナム料理 in デリー

先日、ベトナム人の僕にとって大きなニュースがあった。ネットでベトナム料理店を見つけたのだ。カレー一色に染まるこのデリーでは、何より嬉しいことだ。

正確には、ベトナム料理だけでなく、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールなどの東南アジア料理のChilli Seasonssという店だ。口コミの評判では、ベトナムのダック春巻き(?)が美味しいらしい。ベトナムでは、ダックの食べ方は色々あるが、「ダック春巻きってあるんだっけ?北京ダックじゃないか?」って疑問に思いながら、店に足を運んだ。

店内は、ちょっとアジアチックで、ベトナムの喫茶店の一角のような感じ↓↓↓
Chilli Seasonss

事前にインターネットでチェックしたメニューを開き、躊躇せずに即行 Vietnamese Duck Roll や Vietnamese Fried Duck を注文した。しかし、なんて残念なことに、今日はダックがないと店員に説明された。「本当にダックを食いたかった!」って渋々別のものを注文した。

メニューでなぜか麺類のではなく、スープに分類されるフォー↓↓↓
Pho in Delhi 

タイのソムタム(青パパイヤのサラダ) & ベトナムの生春巻き ↓↓↓
Sontum in Delhi Harumaki in Delhi

本場の味を知っている僕は、東京にあるベトナム料理店についていつも厳しい判定を下した。普段なら、「このフォーはホーチミン風だ!フォーと言ったら、ハノイ風じゃないとフォーじゃない」って言ったはずだ。しかし、今回はデリー!カレーの相乗効果のおかげか、なぜか美味しく感じた。生春巻きもさっぱりして味が良かったし、ソムタムもサクサクで甘辛さとピーナツがマッチしてビールに丁度いい一品。ベトナム料理を懐かしく感じさせてくれた。

店のホームページはこちら↓↓↓
http://www.chilliseasonss.com/chilli_seasonss.html
店の案内図を見ても正確な所在地が良く分からないので、行く前に店に電話して、場所を教えてもらった方が良いでしょう。

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

インドのチョコレート事情

仕事の帰り。近くのスーパーに寄って夜食や仕事休憩中のお菓子を買い求めた。

前回の出張で、Eclairsというチョコレートのお菓子が一番美味しいと思い、お土産いっぱい買ったが、日本にいる間、驚愕な真実が分かった。美味しいと思ったそのEclairsは、日本で久しぶりに食べた明治チョコに惨敗していたのだ。6ヶ月もいると、舌がインド風になってしまったのか?

でも、インド出張が長くなって、この国で唯一美味しい食べ物がチョコレートだと思うのは、気のせいじゃないかもしれない。今回は色んな種類を試そうとして、大量に購入。

india chocolate

インドでは、チョコレートは贅沢品なので、税金は普通の食料品より高くなるようだが、こんなに買って、200Rs弱(約400円)。日本人の目で見ると、なんて安いと思うに違いない。しかし、レジで僕の前に並んだインド人の夫婦は、スーパーかご一杯の野菜(トマト、なす、ジャガイモ、ピーマン、しょうが・・・)を買って、80Rsしかかからなかったのだ。なんて安いこと!!!そう思うと、チョコレートは結構高いものだ。

ちなみに、インドのテレビでは、こんなEclairsチョコレートのCMが流れている。映像も音楽も独特で、思わず見てしまうのだ。

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

デリーで食べれる日本お弁当

季節の変わり目のデリー。昨日の夜に雷が伴う激しい雨が降っていた。

3月から徐々に暑くなると言われるデリー。今日(2月16日)は、なぜか休日だ。何の記念日で休みになっているか、いくらネットで調べても分からない僕は、普通に出勤していた。もちろん、ローカルスタッフは一人もいない。事務所はガラ~ンと静かで、日本人だけが黙々と・・・

祝日のため、食堂もレストランも開いていないから、日本料理のたむらレストランからお弁当を注文することにした。焼き鳥、豚生姜焼き、とんかつ、チキンカツ、親子丼、中華丼、焼き秋刀魚など、メニューが豊富。値段は大体350Rs~450Rs(700円~900円)で、インドでは少々高めだが、味はばっちり。長期インドに滞在して、カレーを飽きた日本人になんて優しい・・・

今日僕が注文したのは、焼き鳥弁当!日本で作られたお弁当の感じ↓↓↓
Tamura bento

デリーでどうしても日本食を食べたい人は、気軽に電話してみてください。数十ルピーを払えば、配達も可能なので、ぜひどうぞ。
Tamura Restaurant
21, Community Centre, 1st Floor, New Friends Colony, New Delhi 110065
Mobile: 98-1148-0448 Tel: 5167-2559

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

India Valentine Day

明日に控えるバレンタインデイ。

日本では、女性が男性にプレゼントをあげる習慣になっているが、ベトナムでは、男女がプレゼントを交換し合い、恋愛の告白日になっている。ほとんどの場合は、男性から女性に告白するのだ。インドでも、ベトナムと同じで、男女の恋愛を記念する日になっているようだ。

今週末に同僚とよく通うイタリア料理店 Capri Italy に行ったら、バレンタインデイムードで店がハート一色になっている。
店の前に、こんな可愛い看板が立っていて、カップルのための豪華な食事で1000Rs!!!
capri italy kanban
店の壁もこんなローマンチックに↓↓↓
capri italy wall

一方、インドのテレビでは、こんなCMが流れている。もてなさそうな主人公の男性は、なぜかプレゼントをいっぱいもらっていて、プレゼントをもらっていない同じオフィスの女性が彼氏に激怒するのが注目!



結論は分かったでしょうか。なんてユニークな展開!プレゼントをもらっていない人は、ぜひ Ebay.in へ! Loving yourself (自己愛)は、大事ですから!

ちなみに、うちではインド出発の前にこんなクッキーを妻と娘からもらった。
僕が手を伸ばす前に、可愛い娘に先に食べられてしまったが・・・
cookie

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

Again New Delhi!!!

ベトナムのお正月を楽しむ間もなく、既にデリーに来ていま~す。 前回のエアインディアの不思議な体験もあって、今回はタイ航空を使ってみた。前回どおり「楽しい」ものがたくさん!

早速の一つ目は、成田空港でチェックインカウンターのスタッフに英語で話しかけられたことだ。日本語で頭がいっぱいになった僕は、英語に切り替えるのが間に合わなくて、「えっと、はい!」と答えてしまった!汗!
しかし、よく考えると、タイ航空でバンコク経由してデリーに向かうベトナム人に対して、英語を使うのは、常識であろう。英語で最初から攻めない僕が悪かった!逆に今までエアインディアやJALのチェックインスタッフに最初から日本語で対応されたのが、非常識だったかもしれない。

タイ航空なので、やはり機内食は美味しかった!豚肉のタイカレーとか、甘いココナツゼリーがのっているおこわのデザートとか、やっぱり絶妙!←お腹がすいたので、またも写真を撮るのが忘れて、ごめんなさい!

唯一の欠点は、バンコクでの乗り換えの三時間半だ!しかし、ここでも不思議の体験がいっぱい!バンコク空港でこんなモニュメントに出会った!

空港内でお寺が造られた?!
otera01

このお寺の付近にある長いベンチにぼっつんと座る僕!ノートパソコンを手荷物に入れたので、駄目元で無線LANを使ってインターネットに接続してみた。そうしたら、なんと!SKYPEでお金を払えば、インターネットが接続できたことが分かった。

いつもSKYPEで国際電話している僕は、Skype Credit(カードで前払いした国際電話料金)が1600円も残っていた。13.2円/分のインターネット接続は少々高めだが、長~い待ち時間で、少し妻と娘の顔が見えたことは、何より温かみを感じた。

夕日の中に沈んでいくお寺に、仏様が見えたような気がした。
otera02

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

con cò bé bé



Con cò bé bé Nó đậu cành tre
コンコーベーベー ノドーカインチェー

Đi không hỏi mẹ Biết đi đường nào
ディーホンホォイメ ビエッディードゥオンナオ

Khi đi em hỏi Khi về em chào
ヒーディーエムホォイ ヒーヴェーエムチャオ

Miệng em chúm chím Mẹ có yêu không nào
ミィエムチュムチム メコーイェウホンナオ


子供がいよいよ言葉を話し始め、興味津々になってます。
日本語とベトナム語をどうしようか。いろいろ考えましたが、主人が長く同居できない今、私と日本にいれば、もう日本語はバッチリ!!ということで、ベトナム語を教えてみたら…私の語学力は、子供と同レベル。遅々として進まぬ。会話は帰ってきた夫に任せるとして。歌で耳をやわらかくしています。聞き取り大事ですから。

ベトナム人なら誰でも歌える有名な童謡。
♪サギの子供が、竹の枝にとまってるよ。母に聞かなかったから道がわからない。わたしはちゃんと行き方をきくし、さようならも言えるよ。小鳥のように話すわたしを おかあさんはかわいくてたまらないね♪という歌です。

«  | HOME |  »

プロフィール

横道AGO

Author:横道AGO
2007'09まで、仙台で
諸国の人の交流を柱にした
雑貨・喫茶の店を構える。

現在、
ベトナム人の夫、日本人の私、
3歳の娘でインドに住む。

 

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別記事

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。