2010-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本食材を探す旅inデリー

デリーに来てから、仕事に没頭する毎日。仕事が大詰めになってきた今、事務所内のギシギシした空気がよく味わえる。宿舎の食事に対するみんなの不満も、日々高まってきた。その空気をなんとか無くそうと同僚の若手数人が日本料理を作ってみようと、日本食材を探す旅に出た。挑戦するのは、お好み焼きだ。

まず、やってきたのは、輸入食品がたくさん置いてあるINAマーケットだ。初めて来たローカルのマーケットなので、好奇心が絶好調に。

最初に目に入るのは、ぎゅうぎゅうと立ち並ぶ雑貨、服、生活用品の店だ。
INA01

そして、小道の奥に進むと、次々と食材の店が並ぶ。輸入食材はやはり豊富だ。タイの食材は一番多かった。日本のしょうゆ、とんかつソース、だしなども置いてあった。タイ製のナンプラーや乾麺も多数陳列されていた。

INA02

ついつい買ってしまったタイラーメン↓↓↓
INA03

さらに、奥に進むと、説明しがたいローカルっぽい匂いがしてきた。野菜、魚、肉の売り場に辿り着いたのだ。

野菜売り場↓↓↓
INA04

肉・魚売り場↓↓↓
INA05

コリアンダ、ディル、ミントなどの香菜も、空芯菜も、山積みされていた。シナモン、カルダモン、八角、ベトナムのフォーに入れる材料は、全部揃っている。ふっと気づくと、日本食材を探すところか、僕は自分が食べたい食材ばかり目をつけていた。本当にベトナムの市場が懐かしくなってきた。

結局、お好み焼きに必要な食材は見つけなかったので、INAマーケットを後にした。次に来たのは、日本食材がたくさん売られる「大和屋」だ。

値段は少々高めだが、International Convenience Storeの名の通り、日本食材なら何でも揃えると言っても過言ではない。お好み焼きの材料は、次々と見つけて、同僚と大盛り上がり。「お好み焼きのために、大和屋があるのだ」なんて冗談も飛ばせるようになった。

大和屋の看板↓↓↓
Yamato01

暖簾がかかっている日本的な大和屋の入口↓↓↓
yamato02

大和屋の店カード↓↓↓
yamato03
スポンサーサイト

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

«  | HOME |  »

プロフィール

横道AGO

Author:横道AGO
2007'09まで、仙台で
諸国の人の交流を柱にした
雑貨・喫茶の店を構える。

現在、
ベトナム人の夫、日本人の私、
3歳の娘でインドに住む。

 

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別記事

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。