2007-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横道万歳!

立町での横道AGO、ぶじ閉店いたしました。
これまで日々を過ごし、当たり前だった横道が、来てくださった方たちによって大事な横道になり
ました。先日いらした初めてのお客さまに、来ている人がステキですねと言われて、すごく嬉しか
った。最後のお客さまは、これまた初めていらした人で、これから通いますという言葉の返事に、
今日が最後なんですと答えたのが、妙で面白かった。
皆さまに、今までに、心底感謝しています。
ドアを開けて訪ねてきてくださる方々にわっしょいわっしょい支えられ、ここまで来ました。
本当に、ありがとうございました。
これから、様々な経験と時間を重ね、いつか50代とか60代でも。またお店を構えられたらいいな
と思っております。その時は、やっぱり横道AGOという看板で。いつかどこかで。
そしたら、見つけてくださいね。
横道万歳!皆万歳!
             070916.jpg

スポンサーサイト

いよいよ千秋楽

いよいよ明日、土曜日で千秋楽となりました。
雑貨は倉庫から全部出し、入り雑じって諸国らしさがさらに色濃く。9月になってから閉店を知らずに立ち寄ってくださるお客さまもなぜか多く、ありがたくなつかしく。横道をかみしめているお客さまを厨房から眺めては、言葉をかけられては、体内号泣の日々です。明日も、平常の心持ちで、いい横道が全開になるよう店に立ちます。是非!お立ち寄りください。

そして、はだし展

070906.jpg
「たゆう はだし展」 はじまります。
15日まで。この会期中、喫茶ご利用のお客さまに、作家の絵小冊子付いてきます。
以前、「とおりみち」写真展をした哲平くんの連添い。素材や作風は別なのに持つ空気が同じで、やっぱりと思いつつ不思議だなとも感じました。気持ちのいい店内になりましたよ。

夏のおわりに

20070906022014.jpg20070906022022.jpg
たゆたう三味の音に、お客さまの肩の力が抜けてゆくのが。透明な唄う声にしびれるのが。
厨房で料理しながらも伝わってきました。だんだん興に乗ってきて、合の手が入り、最後は皆が釣られて踊りだす一幕も。潮が満ちるように、ゆるく盛り上がる店内は、これぞ又とない大事な横道の一場面でした。

お次は、三味線

日曜は、夏の名残を三味の音とともに 20070901023120.jpg
喫茶でお茶を注文すると、演奏が始まります。沖縄に行ったとき、通りを歩くと金物屋のおじさんが店番しながら三線を弾いていたり。食堂のおばさんが弾いてうたい出したり。お茶をのみながら、そんな雰囲気をどうぞ~
演奏は、14時→17時まで。

20070901023129.jpg 日曜なので、毎週恒例ベトナムフォーもあります。
せっかく修行したのに、仕込みもあと2回。引き続き、透明だけど旨味がギュッとある入魂スープつくります!フォーと一緒に白飯をつついてもおいしいですが、雑炊もいいんです。スープかけ飯にしたい方は、一声掛けてください。
店は、12時→20時まで。

«  | HOME |  »

プロフィール

横道AGO

Author:横道AGO
2007'09まで、仙台で
諸国の人の交流を柱にした
雑貨・喫茶の店を構える。

現在、
ベトナム人の夫、日本人の私、
3歳の娘でインドに住む。

 

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別記事

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。