2006-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

060528.jpg
雨がたくさん降っていて、空を見つつ今日一日を心配していたら、THUYちゃんが「もしひまだったらパーティしましょう」と言った。それもいいかもと思い、準備して。開店したらお客さまが次々来てくださった。
閉店後、心地よい疲労感とともに、皆でよかったーと腰を下ろしていたら、HAIくんが紙でバラを作ってくれた。さらに、人気のあるキャラクターを描きはじめ、あまりの出来ばえに、その後立ち上がって片付ける元気をもらった。
このベトナムの底知れぬ優しさと、ひるむことない明るさにいつも励まされます。というか惚れています。そして、いつの日も、お客さまに支えられています。動きにくい天気の中、足を運んでくださりありがとうございました!感謝でいっぱいになった雨の日。
HAIくんが描いてくれたのは、猪、ドレモン(ベトナムではこう呼ばれてます)、ミッキー。
どれがどれでしょうー
スポンサーサイト

行きました。

大アンコールワット展!
がんばって早起きして行ってよかった。
直に見た大きさ、砂岩でできた像の質感がよかった。

なんと明日まで!
仙台市博物館 9時→16時15分

5月のベトナム日

060526.jpg nuoc mo 400円
日曜は、喫茶がベトナム一色になる日です。
今月のメニューは、もはや故郷の味になった?! フォー。ばりばりジューシーな揚げ春巻。竜眼と
ハスの実チェーです。現地の飲み物も、ベトナム珈琲、渋くて甘い緑茶、ハス茶、梅ソーダなど
揃っています。料理を運んでくれる HAIくんは、クイズも出してくれます。
「ベトナムでも放送された「おしん」。たいへん人気があり、とうとうベトナム語になってしまいました。どんな意味でしょう?」とか。日本とのつながり教えてくれます。アインオーイ!(おにいさーん!)と呼んで、是非とも挑戦を!さすがの僕も河童の川ながれとか、部屋は猫の額ほどです、なんて言う日本語を操る。面白くて頼もしい年下のお兄さんです。

フォー730円~ 揚げ春巻1本250円 チェー380円

ジャワの子育て

20060527004905.jpg20060527004913.jpg
カキリマさんの紹介で、インドネシアのジャワ島から来た方のお家に行き、子育てのお話ききました。話題の中心は、古くから伝わるカインゲンドン。赤ちゃんを抱っこしたり、おんぶするときに使うバティック(ジャワ更紗)の布です。これを広げて赤ちゃんをのせたら、巻いたりねじったりして、あっという間に完成!結ばないのに安定している。??ここに秘密があるみたい。完成形は、日本や欧米で最近使われているスリングのようです。これは布一枚なので、赤ちゃんの成長にも合わせられ、洗濯も簡単。お昼寝のときは掛けられるし、顔も拭ける!と便利な使い道がたくさん。もう、ほーと感心するばかり。合間に、手作りのお菓子を食べては、おいしくて今度は感動。色のきれいな菱餅のようなお菓子とココナツプリンでした。
アジアの母に訊く子育て茶会!実現します。にっこり引き受けてくださいました。
お茶をのみながら、カインゲンドンのやり方教えていただきます。
日程が決まりましたら、またお知らせしますね。6月を予定しています。

KAKILIMA

20060526025904.jpg 20060526025856.jpg
だんだん暖かくなり。やってきました!カキリマの服。日本の暑さにあわせてデザインされ、
インドネシアの職人さんが丁寧に縫い上げたもの。着ると服のなかを風が通る納得の気持ちよさ
です。いつものように、あたたかい時期だけの入荷となります。その間、次々と届きますので
お楽しみに!
バティックも、いろいろ入ってきました。 20060526025911.jpg
今回は、念願のアンティークバティックも!さらさらした肌触り、染めがなじんだ風合いがなんとも
いいんです。今、柄について勉強中なので、なんなりと質問してくださいね。ガムランボールもあり
ますよ。

ベトナム会議

今日は、9月に行われるベトナム祭りの会議がありました。
いいところをたくさん紹介したくて、留学生のみなさんがんばっています。白熱してくると、ベトナム
語になるので、私はしばし、ぼんやり。心地よい響きに時々わかる単語。音楽のように聞こえてた
のが、だんだん言葉になる!意味がわかる!なーんて呑気に構えてたら日本語になってました。自在に話すみんなはすごい!

さて。仙台に住んでいるベトナムの人は、そんなに多くありません。でも祭りは大きくやりたい。
そこで。ベトナム人になって祭りをお手伝いしてくれる方!大募集です。
★料理、アオザイファッションショー、受付・会場案内、会場設営の4部門★
もっと詳しく知りたい方はこちらまで→ ベトナム祭り in Sendai

確認!

20060525021334.jpg
海老は、たしかに仲良しでした。
そして、おいしそうに食べられてゆきました。

生春巻の真実

MINHさんが生春巻の真実をおしえてくれました。
生春巻には、一本に海老が2尾はいっています。その向きが重要で。向かい合って、こんにちは♪ と仲良しなのがおいしいと!なるほど!!喧嘩したときに、洒落でそっぽを向いた海老のものを渡したりもするそうです。明日の日曜ごはんで、確認です!ぜひ食べにきてくださいね。

手作り市

20060606181559.jpg 20060606181608.jpg
20060606181624.jpg 20060606181617.jpg
友人の家で、年に一度の手作り市が開かれた。雑貨や食べ物がいろいろ並んでいて、午前中の
庭をお茶をのみながら散策。朝の外ってこんなに気持ちがいいんだと、宵っ張りの私たち一同は
感激。彼女も雑貨の仕事をしていますが、その事の始まりを今も大事にしている。横道AGOも物
作りから始まりました。原点を思いだす日が年に一度あるのはいいことだなと思いました。

ラジオ放送日

日本についての特集・少子化編は、19日に放送予定です。
フランスにいる方、是非!きいてみてくださいね。5分程度なのでお聞きのがしなく!

インタビューしてくれたイザベルは、同年代でもあったのでたくさん話ができました。お茶をのみながら取り止めもなくなるのはどこも同じ。ことばが通じればもっと話せるのにと、もどかしい。
ベトナム、北京、イラン、ドイツ、韓国語を学んでみたので次はフランス語かな。世界中の言語をやってみたいんです。話せたら面白そうなので、野望は大きく!ひとつ入れば何か出て行く脳みそが悩みの種です。

フランスからの使者

20060513021819.jpg 20060513021826.jpg
フランス国営ラジオのインタビューを受けました。
今、フランスでは日本にとても興味があって、いろいろなテーマでインタビューを集め、1週間特集するのだそうです。わたしが受けたテーマは、少子化。
昨年、出産率が世界最下位になった日本。少子化のなぜ?を訊かれ、「子供を産み育て、自分の足跡を残そうと思いませんか?」と彼女は言った。うむむ~。わたしは、まだ自分の家族も子供もいない。でも30になった時、なにか育てねばと感じました。そうゆう年頃になった気がして。なんでもいいと思った。若い人や子育て中の人の力になれることはあるのか。どこでも周りのお母さんの3本目の手や足になるし、これからの人に、いつでも今までの経験や知識を大放出する。やっている仕事のいろはもどんどん教えちゃう。母性を持とうとしてみた。それは思いがけず楽しく、そのためにも日々精進。店が横につなぐものだとすると、これは縦につなぐ事。そうこうしてる間に、ほんとに子供を育てる暮らしが来るかもしれない。それもまた楽しそう。
どんな足跡が残るんだろう。だとすると、あちこちにいろんな人の足跡があるんだな。

店内では、お母さんにもお茶の時間を!というわけで、ベビーカーをテーブル脇に置いてゆっくりお茶が楽しめます。小さいお子さんには、本物の音を!ということで、喫茶の隅に諸国の楽器をご用意していますよ。そしてインタビューを記念して、アジアの母に訊く子育て茶会を計画中です!乞うご期待!

★後日、調べてみました。日本は最下位ではありませんでした。世界の中では、とても低く年々下がっています。統計と違っていたので訂正します。

お知らせ

5月14日 日曜日
臨時休業いたします。
日曜なのに、ごめんなさい。

満月

20060513024128.jpg
うちの猫が、病院から戻ってきた。
ケガしたところを噛まないようにつけられた襟は、黄色。
家の中にお月さまがいて、うごいているみたいで可笑しい。
不便ながらも、とつとつとしている。さすが猫師匠!
のどをゴロゴロならしていると、回復がはやくなると聞いたから
たくさん鳴るように、なでてみる。

5月の喫茶

体が嬉々とするMINHさんの料理。5月の季節メニューは、
日曜ごはん 生春巻とタピオカスープのセット
平日おやつ 小豆ともち米のベトナムぜんざい、しょうがシロップ入り団子
タピオカスープは、トマトと海老のはいった赤いスープ。そしてタピオカ!摩訶不思議な具は、
のむと納得の一杯です。アジア各地にある小豆のおやつ。入るスパイスがかわると、風味に
国らしさが出てきます。しょうがシロップ入り団子は、みなさんに呼ばれてまた登場~
餅じゃない、もち米のつぶつぶ食感がおいしいです 20060517001129.jpg

4月の日曜ごはんは、こんな感じでした。
        ↓↓↓
20060502021419.jpg

«  | HOME |  »

プロフィール

横道AGO

Author:横道AGO
2007'09まで、仙台で
諸国の人の交流を柱にした
雑貨・喫茶の店を構える。

現在、
ベトナム人の夫、日本人の私、
3歳の娘でインドに住む。

 

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別記事

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。