2006-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜ごはん

3月から、日曜ごはん毎週することにしました!!
なぜ?日曜日だけ??
横道では、お茶の時間を大事にしています。ちょっと棒に振るような。1日の中に、なくてもいい
時間。本を読んだり、何か書いたり。退屈を持てあましてみたり、手放しで落ち込むとか、人と
脇にそれっぱなしの話をして笑ったり。その間に、おだやかに大らかになって、体の中が調整さ
れるようないい気分になって。そんでもってこの一息で、日々をひとつひとつ重ねていくとしたら
その近くにお茶があるかなと思って。和むお伴です。
小さいとき、父が話していた2つの食事のはなし。
体を作るための毎日の食事と、生活を楽しむために好きなように食べる食事。
日曜日に何時でもいい食事を作っていたら思い出されて、ゆったり食べられていくのが、
お茶の時間に似ているなと思ったら。毎週してみたくなりました。
MINHさんが丁寧につくるアジアの食べ物で、楽しむごはんの時間をやりますよ!!
スポンサーサイト

甘いもの

20060226013153.jpg che tran bi
今、喫茶で食べられる甘いものは、この緑豆おやつ。
温かいと、ぜんざいのよう。冷たいと、水ようかんのような、ういろうのような。
タピオカの食感と、みかんの爽やかさが食べた後、しばらくただよいます。
豆のおやつは、甘くてうっとり。栄養もしっかり取れて、午後のお茶にぴったりです。

te con miel

20060211025627.jpg
蜂蜜紅茶 te con miel、入荷しました!!
スペインの蜂蜜屋さんが、蜂蜜をおいしくのむために作った紅茶。やさしい甘さは、これをのむ
ために、くたくたになりたくなるほど。ティーパックに、どうやってか蜂蜜が仕込まれているので、
ミルクティもアイスティも簡単にできます。横道喫茶でものめますよ。
このお茶は、スペインに住んでいた友人からお土産でもらったのが始まり。あんまりおいしくて、
お店でも出したくて送ってもらっていました。そんなやりとりがだんだん成長して、帰国するとき、
なんと!輸入の話し合いをして。今は、友人の仕事となり、蜂蜜紅茶がやって来る日本の入口
になっています。思いの深い一品です。一箱630円。

つなぐ

ここ数日。当たり前のものを見たり、土とか植物とか。気になったものは、じっと見つめたり。
作る人に会ったりしました。
雑貨とか、織物、かざりもの、ガラスや陶器、たべもの。誰もが作り出すことに地道に熱中し、
その人の時間の大半を占めている。つくる暮らしと使う暮らしがつながるように。つくり手の
気持ちが伝わるように。横道に並べていきます。おたのしみに!
興味のあるものを、じっくり見るのはいいものです。入っていく感じがして。良さや持ち味が
わかってくる。近くにいる人も、たまには見つめると何かわかるかも。

21日まで

店をお休みします。
いろいろ探してきます。

届く

20060217045329.jpg
手作りのキムチが届いた。イさん達が漬けてくれた。韓国ではキムチ天気予報があってそれを見
ながら、皆が集まり一年分つくる。集まって料理するのはいいな。食べるのも一緒だとなおいい。
このキムチは、仙台で作ったのに本場の味がする。手が入るから、その家らしさ国らしさが出る
のかもしれない。香辛料をつまむ手。野菜を切る手。
同じ日、韓国からお菓子が届く。20060215110419.jpg20060215110430.jpg
ときどき、今は韓国に住むソンジョンが送ってくれる。わたしも、日本の食べ物を近況とともに
送ったりする。こちらは手作りではないけれど、何がいいかと考えながら箱に詰めるのは、
やっぱり手。近くから遠くから届いた同じ食文化。
そういえば、料理に向いてるのは冷たい手ときいた。わたしの手は温度が高いから水で冷やす。
こうゆう手は何に向いてるのか。暑いところで料理をすれば大丈夫かな。

色いろいろ

0211color.jpg
使っているバリで買った色えんぴつ。10色のなかに、金色が入っている。
そういえば、バリ島では到るところで見かけた。服とか建物とか。
生活に欠かせない色で、できてるんだなー。
日本だと何本の色えんぴつにすると、金色が入るんだろう。
自分でつくるとしたら、10本に何色をえらぶんだろ。

↓↓↓

日曜ごはん、再び!!
作ります。
先日、喫茶に登場したバインセオと、バインチョイヌオッ。写真と余韻だけを残し、いなくなるのは
なんだか切なすぎる。
ということで、2月の日曜、また台所にジューという香ばしい音がたちます!

2月の喫茶は、いつものお茶といっしょに。
 今週  金、土曜:ピザ(月に一度のココペリ屋台)  日曜:バインセオ、バインチョイヌオッ
 来週  店お休みします。21日、火曜までです。
再来週  日曜:バインセオ、バインチョイヌオッ
平日は、あったかおやつ甘い編、しょっぱい編をご用意してお待ちしております。

日曜の昼さがり

20060206143721.jpg
これが横道のバインセオでした。
Minhちゃんの手際のよさにも目をまわしながら、バインセオは次々とみんなの胃袋に入っていったのです。この黄色が卵じゃなくターメリックという驚きとともに。
そして、おやつはBanh troi nuoc。緑豆餡のだんご。20060206143730.jpg
もちもちのだんごに、ココナツたれがとろっとかけられます。その下には、温かいしょうがシロップがひそんでいます。これも、ベトナムで甘味屋にバイクで乗りつけ、喧騒のなか路上のテーブルで
食べたなつかしい味。
日曜日は、何時に食べてもお昼ごはんのようにのんびりおいしい、いつもとちがう食事の時間をまた一つ知りました。

やって来た食べ物

20060204031853.jpg20060204031529.jpg
Banh xeo 20060204031536.jpg Viet Nam

!急なお知らせ!です。
明後日、にちようび。喫茶で、ベトナムごはんを出すことになりました。
米で作ったぱりぱり皮で具が包まれた、バインセオ。甘辛たれをつけて野菜と一緒に食べます。

この頃、店を手伝ってくれる、ベトナムから来たMinhさん。時々、ごはんを作ってくれます。
これがすごくおいしい!店のスタッフだけ味わうのはもったいないということで。作ってくれます!
限 定20食!600円です。
写真は、以前ホーチミンの料理教室に行った時の3枚。先生は、とても手際がよくて、目がまわり
そうだった。外はギラギラ暑くて、ひんやり気持ちいい台所で食べたのがなつかしい。この食べ物
が横道に、やって来るなんてうれしい。Minhさんはホイアン出身なので、また一味ちがう。縦に
長いベトナムのおもしろいところ。

今日は、節分。店では、みんなで豆を食べました。日本の暦も大事にしたいです。

韓紙

20060203012413.jpg20060203012423.jpg
店に、色とりどり柄いろいろの韓紙が並びました。
韓国の伝統紙です。
そのまま飾ってもいいし、切り貼りしてノートや障子紙にしたり、もちろん心を込めた贈り物を
包んだりしても。まだ何もしてない紙や布は、使い道がたくさんあって頭をひねります。
韓国の小学生ノートや、双六の版、ボールペンでボールを飛ばして遊ぶ野球ゲーム版も
届きましたよ!

«  | HOME |  »

プロフィール

横道AGO

Author:横道AGO
2007'09まで、仙台で
諸国の人の交流を柱にした
雑貨・喫茶の店を構える。

現在、
ベトナム人の夫、日本人の私、
3歳の娘でインドに住む。

 

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別記事

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。