2006-01

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧正月

20060131022119.jpg20060131022126.jpg
昨日、28日は旧暦の大晦日。今年は、新年を仙台で祝うベトナムのお祝いに招かれました。
手作りの正月料理がたくさん。おいしく食べながら、話したり、歌ったり。みんなで集う原点!とにかくよく笑い、明るい。いつも、弱音をふき飛ばし強がりをほぐしてくれる頼もしい存在です。そんな彼らが、なにやら計画を立てはじめた。何をするんだろ?

元日は、家に最初に入った人で、その年を占うそうです。明るく元気な子供とか、若い男性がいいらしい。あと、干支も関係あるみたい。縁起のいい人はいろんな家から招かれて大忙し。お年玉もあって、たくさんあげた人もらった人は、その年お金が入ってくる。お正月の料理は、前夜みんなで寝ずに作って。湯気たつ鍋のわきで過ごす時間がとても楽しくて。その後、連日集まっては食べてのんで遊ぶ1ヶ月。北部はピンクの桃の花、南部は黄色の梅の花があふれとってもきれいとか。こんな話をきいてたら、体半分行った気になった。
スポンサーサイト

冬のお茶

20060125031122.jpg
いま喫茶では。冬のお茶に、韓国のミスカルを出しています。
玄米、栗、胡麻、ピーナツ、大豆、はと麦、とうもろこしなど。20種類も入っていて、体にやさしいのみものです。韓国の感じのいいお茶屋さんに分けてもらいました。
家庭によって粉の調合がちがうので、それぞれの味があるそうです。濃いめに作って離乳食にもするそうなので、のむより食べてみたい!という方は、声をかけてくださいね。

日だまり

20060126022726.jpg
猫があくびをしたら、うつった。
ねているところに、いっしょに横になると、まちがいなく気持ちよくて、いいところを知ってるなと、いつも思う。良い昼寝。わたしのあくびも猫にうつるか今度ためしてみよう。

こだわり

横道スタッフと、行事について話してたら、気づくと妙な空気に。
それは、こだわりはじめたから。
こんなことしたら楽しい、こうゆうことが知れると、話は面白おかしく進んでたのに。知らずしらず、仕方やかたち、細かいところに集中していた。やりたいきもちが、できるできないにすり替わる。こうなると、かたまりはじめて。閃いたことが忘却のかなたに。
はたと気づいて、初心にかえったのでありました。
湧いてきたのが何かはっきりすると、その為にすることがわかって、やる気が戻ってよかったー。あとは、決意は固く。準備は万全。そして、人と作る空間や、みんなで分ける時間は、やわらかく。世の中、いろんな人がいて、異なる文化があって。それを混ぜたり、聞いたりしないのは勿体ない。その一方で、自分ひとりでなにかする時こだわるのは深まって楽しい。
どちらとも、すこし興奮気味に思いついたことは、大事にして実現できたらいいなと思った。

かまどの神様

20060124011718.jpg
今日は旧暦12月23日。ベトナムでは、かまどの神様がその家の1年を報告するため天に昇る日。いい事をたくさん報告してもらえるよう、台所をきれいにして、鶏肉おこわや、マーと呼ばれる紙製の冠、服、靴などと、鯉を供えます。鯉は神様が天に昇るとき乗っていくために。あとで水に放すので、川や湖にたくさんの人が集います。
かまどの神様は、女神1人と男神2人。やかんや鍋をのせるかまどの3本足に宿る。鍋が安定してるのは、どの足も近づかずはなれているから。なぜだろ?一人でしっかり立てということかな。
それは、こんな話から。

家にいられなくなった妻が行くあてもなく悲しみにくれている時、通りかかった男の人が助けてくれ、2人はその後しあわせに暮らす。ある日、休ませてほしいと、よろよろ姿の男が来る。見ると前夫だった。不憫に思った妻は食事を出す。そこへ、夫が帰宅。前夫はあわてて外にあった藁束の中に身を隠す。そうとは知らない夫は、明日の仕事のため藁束を燃やしはじめる。それを見た妻は、火に飛び込む。びっくりして夫も飛び込み、3人とも骨になってしまう。天上から見ていた神様は一途さに心を打たれ、この3人を台所の神にしました。これが、かまどの神様の由来。話の筋も人によって様々で、きく度に少しずつちがう。どこか不思議。

妻が家にいられなくなったのは、義母が追い出した、前夫が暴力をふるった、妻が子供を産まないから、いい夫だったけど戦争から戻らないためとか。前夫がよろよろなのも、落ちぶれた、後悔のため、妻を捜してたなど。起こった事は一つなのに、理由がいっぱい。事の始まりや行動って、こんなふうに人によって違って見えるのかと考えさせられた。どの筋がいいかな。
かまどの神様たちは、数日後もどってきます。皆はそのあいだに正月の準備をし、大晦日には神様とともによい新年が迎えられるよう願います。今回はどんな報告だろう。

ベトナムの日

1、2月のベトナムの日は 0118ngayVN.jpg
おやすみです。留学生のみんなが、お正月休みで帰郷します。
次回は、3月の予定です。待ち遠しいけど。しばしの我慢です。

ちんどん

0119kitamura.jpg
今、店の音楽は、ちんどんです。
なぜなら。このCDが入荷したんです。頃は大正末期。石巻の北村で、そこに住む人が東京で聞いてきた音楽を我らで!というのが始まり。いまでも地元の運動会は、生演奏。はちまきして、楽隊めざして徒競走したい。「疾風怒濤!!!」北村大沢楽隊 2625円
ちんどんCD他にもいろいろ集めてみました。お茶をのみながら、いかがですか。
黒猫珈琲に合います。

在りえない苺

20060118011737.jpg20060120011846.jpg
横道にあるボロシリガラスでできた苺ネックレス。この前髪のような蔕は、ありそうでないなと思っていたら、在った。発見。しばらく食べずに眺めました。食べ物のかたちは不思議。
こんなふうに、ありえないと思ってたコトが実現すると、自分の想像を超えてしまったってことで、世の中広がるなと考えながら食べました。大げさだけど。でも、おいしかった。

その正体

0113pizza.jpg
草もちあずきチーズなし。緊張した面持ちでくりかえされる注文のことば。
出てきたピザを、覚悟をきめてほおばると、さわやかな味でした。
よもぎのにおい、あずきのかすかな甘さ、おかきがとろけたような歯ごたえに、
食べた人の頬は、あっさり落ちていったのでした。

次回のピザの日は、2月10、11日(金、土)。月替わりピザは、洋ナシです。

1月13、14日

今月のピザの日です。金・土曜の2日間。(詳しくはホームページの喫茶にあります。)
毎月、出てくる季節ピザ。今回は、なんと!草もちあずきチーズなしピザです。
想像しにくいですが。ココペリピザ屋さん曰く 
「挑戦こそ人生哉!!」
さすが含蓄あるお言葉。そうですね。挑戦です。本当の生き方が見えてくるかもしれません。

長いよ

12月18日の全貌を明らかにするときがやっときました。
仙台で、こんなに諸国文化がありますよ。たぶんもっとあると思う。
当日の演目の順に、紹介します。

\"20060110010225.jpg"20060110010235.jpg20060110010212.jpg
バリ舞踊:クプクプ
指の先がいつも動いているのは生きてる証。踊りの振りは楽なかたちじゃないけど、それは
神様へ捧げているから。森羅万象、胸が騒ぐ。

20060110013458.jpg20060110013508.jpg 20060110013450.jpg
ベトナム歌謡:ベトナム留学生
古くから伝わる、川はいつも私たちを見守っていてくれるという歌。アオザイがふわっと動くと
ハスの花のようでした。もう1曲は、若者に人気のバラード、もし会えなくなっても。切なさに
皆、一歩前へ。こんどベトナムに行ったら、カラオケで歌ってみようかな。

20060110015429.jpg20060110015440.jpg
八重山三線:結花
最初の曲、みるく節。その声音は、なんと桃源郷。ここは夢か、まぼろしか。そのあとは、
ゆんたが続いて、のんびり現世に戻ってきたのでありました。しっとりと軽快な手さばきは、
手が歌うというそうです。
20060110022431.jpg20060110022441.jpg 20060110022450.jpg
インドネシア舞踊:インドネシア留学生
やわらかく愛くるしい踊りと、力強くたくましい踊り。リズムにも、女らしさと男らしさがあると知る。
空気の弾力も、ちがう気がした。あでやかさに眼福。

20060110023738.jpg20060110023747.jpg
ゴスペル: DELIGHTED GROOVERS
一声に、はっとしてシャキっとする。体か、まちがいなくどこか内から出てくる声。それで飛び出し
てた。きいてる間、のんじゃって息をしてなかったかもしれない。

20060110031125.jpg20060110031133.jpg
ハワイフラ:フラハラウオケハウホウプル
自然とか愛を踊りで伝えるフラ。そして笑顔で、大らかに。ひょっとすると忘れていたり。気づいて
も、てれてしまったりするものだけど、大事なこと。
と教わりました。
20060110032931.jpg20060110032922.jpg
南米音楽:サンポーニャ楽団アルティプラーノ仙台
流れだす音は、眼前にチチカカ湖、頭上にはコンドルを飛ばせます。一人旅したくなる。というか、
そろそろ旅立たなければという気にさせます。


本当に楽しいひとときでした。
みなさん、ありがとうございました。

手当て

0109yuzyatya.jpg

無事、治りました。
あつあつのお茶をのんだり、眠ったり。こうゆう時は、実や根のお茶がいいです。
治し方はいろいろあるけど、やっぱり。 手当てがいちばん。
だいじょうぶ?という声や手は、よく効きます。
おかげで、あっという間に元気になりました。
具合のわるい人がいたら、すかさず手当て。あてた人も元気になる特典付!のはず

と言ってる

側から、熱出して店にいませんでした。
開いてなければ、はじまらない。本当に申し訳ない。
今年の目標は、店にいること。
そう肝に銘じて、すぐ治します。

新年

20060108012244.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくおねがいいたします。

横道AGO、はじまりました。
今年はどんな店になるのか。居るところはおなじでも、毎日ちがう店のようです。
その日集った人で、その日の店ができるように思います。
今日は、ぽつぽつと人が来て、そのたびに話がかわってゆく1日でした。
どんな店が日々やって来るのか、まだわからなくてたのしみです。

«  | HOME |  »

プロフィール

横道AGO

Author:横道AGO
2007'09まで、仙台で
諸国の人の交流を柱にした
雑貨・喫茶の店を構える。

現在、
ベトナム人の夫、日本人の私、
3歳の娘でインドに住む。

 

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別記事

ブログ内検索

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。